NHK-FM『夜のプレイリスト』

*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*´︶`*)♡’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
初めて挑戦したラジオのパーソナリティ・・・
聴いて下さった皆様、ありがとうございます(*≧∀≦*)

まだまだ未熟だし、至らない点もお聴き苦しい点も多々あったと思うの。それでも、勝手ながら自分自身は、嬉し恥ずかしくて、くすぐったくて… (๑>◡<๑)なんだかとっても感慨深い時間でした。

番組自体は、自身の人生に深く関わったアルバムを5日間に渡り、毎夜一枚ずつ紹介する50分番組。その50分のうち4分の3くらいは曲が流れているわけだけど、そのあいだの短いトークの中でも、これまで生きてきた人生や感じたこと、考えていることなどをこっそり伝えられた気がする。
お話の中には、(自分では不本意な)“アイドルの振付師・夏まゆみ” としか知らない皆様にとっては、初耳のこともいっぱいあったと思う。

今回、ラジオ出演のご依頼を受けた折、ディレクターさんがこれは「音楽番組であるけれども、自分はドキュメンタリーだと思ってます。」とおっしゃっていて、全くその通り、アルバム選びをしていると、これまで歩んできた人生に直結することにびっくり(*゚∀゚*)
「5枚のアルバムを選んでください」と言われてるのだけど、この5枚に絞るのが大変な作業。しかも、探し、選び、聴いているうちにどっぷりその音楽に聴き入ってしまい、うっとりしたり泣けてきたり、、そんな中締め切りは近づく、、みたいな⁉︎
そこで、振付師・夏まゆみとして多少なりとも知られた「吉本印天然素材」に出会う(29歳)以前の自分史に絞ってみようと考えたワケ。

最終的には、やはりこの5枚だったな(#^.^#)って納得ができて、自分の人生のこれまでを改めて振り返ることもでき、すごく凄く意味のある5日間だった。

すでに放送されたので、中身を明かすとね、、

1日目には、「ソウルトレイン 70’s ディスコヒッツ」をご紹介しながら、
幼稚園から小学生低学年の頃、見様見真似で踊っていたダンス音楽番組「ソウルトレイン」。
その当時の家庭環境なども含め自分の興味の先がアメリカだった事、私のダンスの原点のお話、さらには、ダンスのジャンルについても少しだけ触れ、、、。
自分の出版しているDVD『Fun-Key Dancing Diet』のタイトルも言えた(^-^)

2日目は、バーブラストライサンドの「ギルティ」を紹介しつつ、
18歳、イギリス留学の思い出話。だけど、ダンスに出会ってすぐ挫折とか、人種の問題とまではいかないまでも、ほんの少しだけ、歴史におけるイギリスと日本の関係、、、人としての見聞を広めるきっかけとなったイギリスの話。

3日目は、杉真里さんの「Synphony #10」をご紹介して、
24〜25歳、自分が振付師となった経緯やきっかけなど、自分も役者として舞台に立っていた時代。。。

4日目には、映画「コーラスライン」オリジナルサウンドトラックを聴いて頂きながら、
ダンサーなら誰もが一度は憧れるニューヨークのお話。
26〜27歳、現役ダンサー時代から、今、人をオーディションで選ぶ立場になって、大切な人間力のお話も少し。

そして5日目は、ポーラアブドゥルの「ヘッドオーバーヒールズ」を紹介して、
ダンサーとコリオグラファーの地位を上げたいと力を入れてきたこれまでと、怪我しないで踊り続けて欲しい想い(自分の出版している『ダンスのための準備運動』のタイトルも言えた(^^))などなど・・・。28〜29歳。

まさしく!私が今の夏まゆみに至るまでに歩んできた人生そのものと、今の夏まゆみを形成している経験や人やモノやことetc.
いわゆる世間で知られている私が、「吉本印天然素材」に出会う前までの全てと言っても過言ではないかもしれない。(中学・高校とバスケットボールに燃えてたとこらへんが抜け落ちてはいるケド・・・)
さらには、その強い思いや今もなお向かっていく先などについても触れることができた。

自分としては、この5日間の全てが、年代はもちろんのこと年齢とともに順番になっているのだけど、番組の性質上、連続性を持たせないようにしているみたいで「昨日に引き続いて」とか「明日は、、、」とかという言葉を使わないよう指示されていましたが、本当に私の中では連載ものだった。

実は嬉しいことに、再放送があるンです!
明日15(月)からの5日間、今度は時間を変えて午後6時から、再放送されます。
聴き逃した方は、、、ぜひぜひ‼︎ m(_ _)m


先日は、初めての公開セミナーも行い、そう!常に企業様からご依頼頂いての閉じられた中での講演会だったのだけど、初めてどなたでも受講できるというものだった。どんな方がいらっしゃるのか、さすがにドキドキしたのだけど、みなさん熱心にご聴講下さって、著書販売では、長い列をなしてまでお声がけを頂き、常に頂く有り難いお言葉に加え「勉強しにきているのにパワーを頂いてしまいました」「これまで20年間悩み続けていたことが解決しました」「講演内容だけにとどまらず本当に一対一で向き合ってくれていて感動しました」「パワーと愛をありがとうございます!」と本当にありがたいご感想もたっくさん頂戴して、本当に嬉しい時間となりました。ありがとうございました。


目が回りそうなくらい…イヤ、こわれそうなくらい…今、忙しいのだけど、そんな皆様の素直さ、良い変化と少しずつでもの成長こそが、私の喜びと励みとなり力となります。
2月中旬になれば少しは落ち着いて通常のペースに戻れると想像し、今はただただ、踏ん張って乗り切ります!!

パーマリンクをブックマーク


NHK-FM『夜のプレイリスト』 への5件のコメント

  1. まユまユ より:

    おはようございます。
    一般向けの講演会だったようですが…
    何故このブログ内で告知して頂けなかったのですか?
    このチャンスを待ってた人が沢山いたはずです!
    次回また一般向けがあることがあれば
    是非ブログにあげて下さい。
    よろしくお願い致します。

    • fun-key natsu より:

      ☆まユまユさま

      大変申し訳ありません。
      このブログは告知のために存在しておらず、ブログタイトル通り「ありがとうを言いたくて」として、私の想いを伝える場所としています。
      より多くの人に観て頂きたい、たくさんの方に届けたいものを、時として告知しております。講演会に関しましては、今後も一切告知されないと思います。なぜなら、目的に沿った主旨と対象者様がいらっしゃるからです。ゆえに今回は、出会った人に直接口頭での告知に留めました。レッスンにいらした方には告知しておりました。ご理解ご了承頂けますと幸いです。
      コメントありがとうございました。

  2. まユまユ より:

    おはようございます。
    お忙しい最中、返信コメントをして頂いて
    ありがとうございました。

    夏まゆみ様のファンとして、いろいろな面を
    みてみたいという気持ちからコメントしました。

    今後も益々のご活躍をお祈りしています。

  3. ヤンマ より:

    夏先生、こんにちは。

    先生、ごめんなさい。

    「ラジオパーソナリティー夏まゆみ」を聴き逃しました。再放送も仕事で聴けません。

    振付師として有名になる前のお話し聞きたかったです。
    先生のパーソナリティー振りも楽しみにしていたのに残念です。

    講演会も楽しみにしていたのに仕事で行けませんでした。めちゃくちゃ残念でした。

    新年早々、残念な事が多く、先生のファンとして情け無いです。

    でも、伊賀の花嫁2は絶対行くので、物凄く楽しみにしています。

    これからも先生を応援していますので、提供できる情報がありましたらこれからもよろしくお願いします。

    そう言えば、3月31日にひなフェスで、ハロプロとモーニング娘。の20周年記念のライブがあって、娘。OGがでますね。先生がステージングされるのでしょうか。
    楽しみです。

    先生、お忙しいと思いますが、お身体を大切になさって下さい。

  4. 夏子 より:

    夏先生、おはようございます。

    上記コメントにもありますが、3月末に初期メンバーと太陽とシスコムーンのメンバー3名が、ステージに立つことが発表されました。
    テレビを通してしか会えなかった、憧れの「モーニング娘。」と「太陽とシスコムーン」に会えると思うと、すごくワクワクしています♪♪

    それを糧に仕事もダンスも頑張ろう!と思った矢先、ぎっくり腰デビューをしてしまい、しばらくダンスは控えなくてはならず…。゚(゚´ω`゚)゚。

    寒い日が続きますので、先生もお身体ご自愛ください(>_<)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">