ささいなあれこれ

すっぴんで失礼します♪(´ε` )

コロナ禍での緊急事態宣言下、
二週間の東京オリンピックが閉幕
夏休み、お盆休みと言えどもお出掛けもままならず
日本の各地で大雨による被害が、、、
んー …
なんだか物凄い夏となりました
それでも時は過ぎて季節の変化を感じます…。

おうち時間も増えているので、ほんの少しささいな、
ホント些細な、小さな事など書いてみました ^^

頂いたきゅうりがハートだったり星型だったり、思わずほっこり笑顔こぼれる食卓に。

これね、私のお気に入りで何年にもわたる普段使いリピート使いのお化粧品なのだけど、こうしていつもたくさん残っているのに、全く出なくなっちゃうの。店頭の人に相談すると「元々表示の30mlより多めに入っていますので。」って。果たして次は最後まで使えるのか⁉︎

久々に本屋さんを覗いたら、、、
わーぃ‼︎ まだ置いてくれていました『エースと呼ばれる人は何をしているのか』
ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)

書斎デスクの目の前の壁、少し上の方には私のお気に入りの世界地図が貼ってある。
ふっと考え事をするのに目線を上げるとすぐに目に入るところ。
日本でよく目にする日本が中心にあるのではなくて、アフリカがセンターにあるもの。
前世はアフリカ人だったと言われて納得した私です・笑

今月ご招待頂いたのは宝塚宙組の「シャーロックホームズ」。
ありがとうございます。
現在このエンターテイメント業界、出演者やスタッフの1人でも感染者が出ると公演が中止になってしまうという本当につらく厳しい状況の中、完全な感染防止対策をしいて公演を行なっています。出演者は外部との接触を断つため、家族とも面会できずにいるようで、ほんとうに本当に今、踏ん張らなくちゃですっ>_<


1ヶ月ぶりの更新ですっかり長くなっちゃったので最後に
今の私の… bad news … and good news…

雨上がり決死隊の解散は、、、
もぉーーーっ!悲し過ぎて、苦しいょぉ…
言葉にならない・・・



そんな中、
母が90歳の誕生日を迎えました。

2003年にワニブックスから出版した『変身革命』という著書にも母について少し触れている章があります。その章のタイトルも「母はファンキー」・笑
腰も曲がり、頑固でわがままな母ですが、
そんな母が、周りの皆様の強い忍耐と寛大な支えあってこそ迎えられたこの歳。
本当に感謝、感謝。母に代わりまして心より感謝申し上げます。本当に有難うございます。

パーマリンクをブックマーク


ささいなあれこれ への3件のコメント

  1. ヤンマ より:

    夏先生、こんにちは。

    お母様が90歳の誕生日を迎えられたとのこと。
    本当に素晴らしいですね。おめでとうございます。

    自分の母親も92歳を迎えていますが、私達の親世代の人は、本当にたくましいなあと思います。

    特に、周りと助け合う心、相手を思いやる心、物事を大切にする心は見習わないといけないと思います。

    今の世の中、こうした心が失われつつあるような気がします。

    この彼女の優しい心が、巡り巡って今の彼女に対する周囲の支えに繋がっているのではないかと思います。

    私もこれまでに、いろんな人に支えられ、助けられながら生きてきました。

    これからも、こうした心を忘れず生きていこうと思います。

    すみません、個人的な話しを長々と語ってしまいました。

    一日も早く当たり前の日常が戻ってきますように。

  2. Tomimayu より:

    夏まゆみ先生
    こんばんは。夏先生のプライベートをちらっと拝見出来るのは嬉しいです(^^♪とても素敵な日々を過ごされていて、私も幸せな気持ちになりました。
    世界地図は我が家も壁に貼ってます。オシャレなコスメにも興味津々。素敵な容器、色も気持ちを元気にしてくれますね。お気に入りのものや新しいものでテンションを上げていきたいです♫

    そして、お母さまおめでとうございます。口元拝見のみですが、美人で若々しく笑顔がとても素敵です

    先日Amazonプライムの『ザ・マスクド・シンガ-』を視聴しました(^^♪めっちゃ可愛い〇〇〇〇〇〇に目が釘付けになりました。パネリストの方々も夏先生の振付で楽しそうで・・・。幸せな気持ちになりました。誰なんだろう??
    ワクワクする華やかな番組で元気をいただけますね

    夏先生 いつも温かい愛を届けて下さりどうもあり
    がとうございます(*^^*)

  3. ヤンマ より:

    夏先生こんにちは。

    先日。NHKで東京フィルハーモニーの有名指揮者と楽団員とのやりとりがありましたが、その中で、音符どおりに弾くのではなく、作曲者の思いを伝えるべく、語るように弾かなければいけない、と言っていましたが、ダンスもそうだなと思いました。

    ダンスも言葉は発せないけど、相手に語るように伝えなければいけないんだと。
    まさにそのとおりだなと思いました。

    突然で申し訳ありませんが、感動しましたのでコメントさせていただきました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">