Formentera !! Vol.Ⅱ

先月、各所ご理解ご協力を得て、年に一度のまとまった、少し遅い夏休み頂きました〜\(^o^)/  その分この後てんてこまいになるのだけど・・・^_^ゞ 何年か前にへんてこりんな病名に診断されてからというもの、年に一度は必ずお休みをとって大好きなモノに触れ囲まれるようにしています。 そしてそこは3度目の滞在となる大・大・大好きな島、Formentera。

昨年は旅行ガイドブック風に仕上げたので、今年はテーマ別に7回に渡り、写真を中心に(そうそう、いつも私語りがちで話長ぁ〜いからねσ(^_^;))Insta風に。。。

昨年以前のものは下記のタイトルにて…。
Formentera!! 」(2015/10/12)
コメント本当に嬉しいです!!(^^♪」(2015/10/24)
nonsense!! 」(2016/10/3)


Formenテーマ 1:

好きな場所 ╰(*´︶`*)╯♡ Airport

国内・海外問わず空の旅の際、誰もが一度は通り過ぎる空港。 時間に関わらず、年齢性別はもちろんのこと、国籍も季節感も様々で、目的も色々…そんな大勢の人達が行き交う場所・・・空港。 私の大好きな場所のひとつです。

Formenteraには船でしかたどり着けないし、飛行機は何度か乗り継いで…。

どうしてもこの空港に立ち寄りたくなる、オランダ・アムステルダムのスキポール空港は格別!

時刻が変わるごとに、時計の針を描くことで時間を示す大きな時計をバックに。
ちょ! ちょっとぉー・・・どれだけのセンスなんだ(*>◡<*)

乗り換え時間が何時間あっても、1日でも楽しめる、、、そんなクリエイティブ魂をくすぐるアート感満載の空間です。
そこは、まるで、、、テーマパーク。。。

明日につ・づ・く。

パーマリンクをブックマーク


Formentera !! Vol.Ⅱ への4件のコメント

  1. 夏子 より:

    夏先生、おはようございます。
    遊び心がたくさんあってオシャレで素敵な空港ですね^ ^
    コーヒーカップみたいに動き出しそう!

    そして!
    年明けに、あの舞台の第2弾が決まったというお知らせを耳にしました!!!
    今回はどんな振付が入るのか…前回のように思わず身体が動いてしまう曲も…?楽しみにしています( ^ω^ )ふふ

    • fun-key natsu より:

      ☆夏子さま

      ひゃほ!早々のコメントありがとうございます(^・^)
      そーなんだょぉ、おしゃれでアーティスティックで中々他にない空港なンダぁ。。。

      そして!
      2018新春、あの続編『伊賀の花嫁 2』今度は六本木俳優座劇場にて上演決定しました。
      引き続き主役の三四郎がモーオタという設定なので、期待できると思いますょ(^ー^)

  2. ぴ~のり より:

    わーい、夏先生、待ってました!
    たぶん、旅に出られているんだなと思っていたのです。

    空港!大好きな場所です。
    前日のパッキング、パスポートを用意する時から、わくわくします。

    スキポール空港、さすがにおしゃれですね~!
    時計の針を手書き!

    sleep in the airportsというサイトがあって、
    そこの情報をもとに、空港で夜を明かしたことがあるのですが、旅人だけの空間って、安全なんだなあと思いました。

    人には、お互いの雰囲気を察知する能力があるのだなとも。

    欧米の空港は、旅気分を助長してくれる雰囲気づくりがうまいなあと思っていましたが、日本やアジアの空港も最近なかなか素敵になってきてうれしい限りです。

    先生、私も、踊りに導かれていろいろ旅をしています。

    今年は高知にも参加しました。
    高知のよさこい祭りが終わった後、市内中心部の、有名な「ひろめ市場」というところがあるのですが、そこが開放されて、いろんなチームが順番に踊りまくる、交流会というものが開かれます。チームメンバーでなくても踊っていいのです。限られた空間なので、入るのが大変なのですが、今年は入って踊ることができました。

    翌日の便が早かったので、私は一足先にホテルに戻りましたが(とはいえ、その時点で午後11時ごろという立派な夜中でしたが)、その帰り道、演舞場をいくつか通りました。

    中心部の演舞場(有料観客席もあるところ)は、真夜中なのに業者の方たちが乗り付けて、これから夜通し撤去作業でした。

    もう一つの、駅の近くの演舞場は、もうすっかり普通の商店街に戻っていました。

    ハレとケ。
    舞台という別世界は不思議です。

    • ぴ~のり より:

      追伸です。

      私はあの舞台を見ながら、自分があの踊りを踊れないことに、うーむ・・・と思っておりまして、「いつかモーニング娘。の振付DVDが売りに出るはず!」と思っているのです。(ピンク・レディーも出たので!)

      私のように、左右反転してくれないと踊れない人は、たくさんいるのではないか?と思うのですが・・・どうなのでしょうか!?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">