テレビ収録とOA
ぃやぁ~。。。(^^ゞ久しぶりぃ~な気がするね。みんな元気ぃ?
ひな祭りも過ぎて、いよいよ春ぅ~な気分だけれど、忙しかったょぉー(・0・; ….. 。。。それはとても嬉しくてありがたぁいコトなんですm(__)m
地域によっては観て頂けなかった『MBS SONG TOWN』 のOAはこんな感じで終了致しました。 自ら「チュッ!夏パーティ」を踊ることになるとは・・・(+o+)

おかげさまで、講演会の方も順調に行っております。
この間はネ、某企業様の講演会で新記録!な・な・なんと!3000人の聴講者の方々へお話ししてきました。 横浜パシフィコ国立大ホールのステージ、3000人の前にたった一人で立つ日が来るとはね(^^ゞ想像もしていなかった。。。 そう思うと、振付師として長きに渡り、武道館や各アリーナに立って来たおかげで、もちろん緊張もするけれど、客席ひとつひとつに目を配るようにこれまで数多くの教え子達に指導してきたことがそのまま自分で体現できたように思います(^^ゞ
講演会の時には常にSNSを厳重に禁止させてもらっているのだけど、その講演会に参加下さった聴講者の皆さんがしっかりと約束を守ってくれていることも嬉しい。 聴講者の皆さま、ありがとうございます。 その後、ご自分の能力・魅力、発揮してますか?(^^)

さ~て、情報公開のOKも出て、出演者たちがすでにツイッター等で写真も挙げてくれているので、遅ればせながらわたしからも(*^^)v
テレビ東京『マジ☆弟子』では、マジックプリンスの5人と熱い熱い時を過ごさせて頂きました。 5人みんなとても素直で一生懸命で感銘を受けました。 とても魅力的な男の子たちなので、ホント!これからがとっても楽しみです。 でね、番組冒頭で東海地方のお菓子をお土産に頂くのだけど、これがものすっごぉーく美味しかったんだぁ~ペロリだったょ(^○^)ごちそうさまです! 粒あん大好きなっちゃんでした。
実は二日連続でテレビ収録があったのだけど、なぜか両方とも‘◯◯◯◯としての心構え’!? ・・・みたいなものをお話しするというシチュエーションだったかな。 そういう時は、テレビ収録であることさえすっかり忘れて、全身全霊で本気になって伝えるからね、終了後はかなりへロヘロになる(@_@;)ンダ。 自分自身、AKB48の立ち上げの際必死に指導していた頃に引き戻されそうになった(笑)
みっちり詰め込まれた3時間もの収録がたったの30分弱に編集されてのOAになるから、どこを削ってどこを膨らませるのか、、、いつもいつも不安になるところ。 また恐いとこ(ひとつもないのだけどね~)ばぁっかりかぁなんて沈む気も起るけれど、そろそろそこまで作らなくても・・・という気もしちゃう。 ビックリするのは、私を怖い厳しい役として求める番組制作が多いというコト・・・過去の作られた姿がすっかり定着してしまった様子です…(-”-)
それでも、これからの夢と希望に満ちた若者たちと出会い、必死の時間を共有できるのは本当に嬉しい。 皆様、放送をお見逃しなくぅ~(#^.^#)
そしてこの番組でひょんなことから共演となった飯田との写真。 嬉しかったなぁ、楽しかったなぁ。。。 飯田の登場シーンになるまで、私のマジックプリンスへの座学があったりするのだけど、すでにスタンバイしてその収録をカメラの後ろから、真面目に、時折ちょっぴりウルウルした美しい瞳で見つめてくれてた。。。
後で話を聞くと、当時の自分を思い起こしていたらしいンダ。
今こうしてメンバーと違ったシーンで共演するというのはなんだか恥ずかしかったりするけれど、長い年月離れていても、会った瞬間にあの当時に戻れる関係、感覚ってお互いが持っていないと生まれないものだから、飯田との再会はとにかく嬉しかった(^^♪
丁度この日は番組最終ロケ日、映画で言ういわゆるクランクアップだったので、出演者だけでなくスタッフさん達もみなとても感慨深そうだった。 ロケはね、本当に素敵な空間だった、本当に。。。 で、OAは、、、いかに!?(^_^;)

こちらは、BS朝日『でんぱの神々』です。 申し訳ないのだけど<m(__)m>番組出演のご依頼を頂いてから「でんぱ組inc.」必死に観て予習しました(^^ゞ
藤咲自身のたっての希望で実現したらしいこの企画、今月で55歳となる夏先生(●^o^●)はそんな期待に応えるべく老体に鞭打って“舞う”ということ踊りながら必死に伝えましたょー。 本来はダンスレッスンする予定ではなかったのだけど、藤崎があまりに一生懸命で熱心で、学びたい気持ちが強く伝わって来たので、思わず、、、大サービスでレッスンまでしてしまったという感じ、、、ゆえに肉体はガクガクになって。。 (笑)
こちらは4月に入ってからBS朝日でのOAの他に、テレ朝動画としても観ることができるようなので、こちらもぜひお楽しみにして下さいな。
2日連続の必死の‘伝える’という作業は、かなりハードでね、心地好い虚脱感とでも言うのかナ。。。(^。^) その後2〜3日間はちょっぴりぬけがらチック(・o・)ななつだった。
想いがしっかりと伝わるOAになっているとイイなぁと願いながら。。。

あっ!そうそう!
そう言えば少し前に、振付師が出した本みたいなのがちょっぴり記事になっていたね。 その記事のおかげで少々お問合わせを頂きました。
とても有難いことなので、今一度ここに、あらためてお知らせさせて下さい。


そこで取り上げられていた「ダンスの力~モーニング娘。AKB48愛する教え子たちの成長物語~」は、出版元の学研パブリッシングさんが出版部門の大幅な縮小と統合で合併したことにより在庫処分となり、同じ内容でタイトルを『夢は、強く思った人からかなえられる』に変えて、サンマーク出版より発売されておりますので、みなさん是非よろしくお願いします。 文庫本ということで本屋さんでは中々目に付かないらしいので、書店さんでご注文頂くかAmazonなどのネットで‘ぷちっ!’として頂けたら幸いです<m(__)m>

寒い日、ちょっぴり温かい日、気温差激しい季節ですね。 なつは風邪からの気管支炎で丸一日ダウンしたけどもう大丈夫、みんなもネ、からだ大切に過ごしましょ。。。 (*^‐^*)
パーマリンクをブックマーク


テレビ収録とOA への11件のコメント

  1. ぴ~のり より:

    夏先生、こんばんは!

    ただいま、確定申告作業で、底力くんに出会っている最中です(笑)。

    私は婚活中に、フリーの婚活コンサルタントの方に時々お世話になっていたのですが、その方は、アラフォーからの婚活に、ものすごい実績のある方で、同時に、「女性の起業コンサル」もなさっているのです。

    そしてその方がおっしゃっているのは、「婚活市場で圧倒的に価値が高いのは「若さ」。その中でアラフォーが「若さ」に対抗できるとしたら、「その年齢ならではの、人間としてのコンテンツの充実度をアピールすること」ということです。「それができれば、自分のステージでの婚活ができるから、弱肉強食のエリアで戦わなくていい」と。

    これは仕事にも結び付くなと私は思っているのですが、実は、その婚活コンサルの方もこう思われる傾向にあるのです。---「怖い」(笑)。

    そして、私も、仕事で自分のインスピレーションとあまりに違うことが出てくると、「ずばり」と言わざるを得ないのですが、(そうしないと仕事が進まないので、)それを、こう言われるのです。---「ぴーのりさんは遠慮しないですから。」

    いや・・・、伝えたいのはそこじゃないんだけどな・・・、自分だってもっと優しく仕事したいんだけどな・・・、と思う気持ちもあります。

    もちろん、優しく伝える努力も必要ですし。

    ただ、「革新的」なことをいう人は「怖い」と思われがちなのかな~とも思います。

    違うところは違うと言いつつ、怖い部分も引き受けなくちゃいけないんだろうな~、だって、本当に厳しいのは、私じゃなくて、そこを通過した先にある世間なんだもん、とも思います。

    そして、教えられる側としては、先生側の「怖い」ところをいかに出さずに教えやすくするかーもちろんできない時はまったくできませんがーが大事かなあと思っています。

    • fun-key natsu より:

      ☆ぴ〜のりさま

      ぅわっ!ぴ〜のりちゃま(*^o^*)随分とご無沙汰な気がします。お元気にしていらっしゃいますか? やはり、ラブラブでお忙しいのかと勝手に想像してました(*≧∀≦*) お名前を変えて(^ ^)の初コメント、ありがとうございます‼︎
      きっと底力くんに出会い、確定申告も無事済んだ頃ではないかと…。

      直接お会いした方々に何を言われてもその方々が感じたことゆえ良いのですが、なにせ、テレビの編集は作りますからね〜(-。-; 以前、芸人さんの松村くんとお話しする機会があった折、テレビの編集というものは、悪人を善人に、善人を悪人にできるとおしゃべりしたことを思い出しました…。そっちの方が怖いよね(^_^;)…。

  2. 夏子 より:

    夏先生おはようございます。

    三人祭は01年夏。
    夢中になって三・7・10と覚えたのがついこの間のようです(^ω^)
    保田の投げキス→「おえ〜!」の流れは、おそらく三人祭がきっかけのような…?
    ライブの楽しみのひとつでした。笑

    夏先生バージョンも拝見したかったです〜。゚(゚´ω`゚)゚。
    ぜひ全国ネットでお願いします。笑

    • fun-key natsu より:

      ☆夏子さま

      小出しコメント(笑)、ありがとうございます(*≧∀≦*)
      次は、かおりん♪とのことかなぁ。。なんて、期待せずに待つことにしますねf^_^;
      OA後の感想も是非ぜひお願いしますm(__)m

      夏子のご体調がこのまま良い状態が続きますよ〜に。。。

      • 夏子 より:

        小出しへのコメント、ありがとうございます。笑

        飯田さんとの番組共演、すごく嬉しいですー!!
        その写真に混ざりたい…!!_( : 3 」∠)_笑
        飯田さんも「いろいろな想いが蘇り、たくさんお話ししたくなりました〜」とブログに書かれていました(*^^*)

        偏頭痛まで出てきてしまい、なかなかスッキリしませんが、今日はカウントに気をつけて楽しく丁寧に踊りたいです!
        よろしくお願いいたします♪

  3. ヤンマ より:

    夏先生、こんにちは。

    「マジ 弟子」拝見しました。

    先生の話は、本当にいつも心に響きます。
    マジックプリンスの目つきが真剣になり、表現力が変わり、最後には涙してるのを見るとそれがわかります。

    どうしてだろうと考えてみると、それは、先生が人の心を掴む力に長けているからだなあと感じています。

    その人を観察し、その人の立場に立って物事を語り、
    決してこれまでの知識や経験だけで一般論を語らない。
    それが人の心を掴むんだなと感心しています。

    準備体操やリズムのとり方だけで、最初にメンバーの性格を見抜いたところが凄いと思います。

    自分の事を見てくれている、自分の事を考えて話してくれていると感じたからこそ、マジックプリンスのメンバーは心を開き、今回の変化に繋がっていると思います。

    上手く表現できませんが、いつも先生の伝える力の凄さにに感服しています。

    先生がアイドルに教えるというので、また怖い先生が強調されるのかなと心配していましたが、今回は優しくてするどい先生が映し出され、先生の魅力が全面に出ていましたよ。

    教え子の飯田圭織さんとのハグも良かったです。師弟関係を超えた戦友の再会という感じがしましたよ。

    番組を拝見した感想でした。

    先生の益々のご活躍を心よりお祈りしています。

  4. みお より:

    夏センセこんばんわッ( ﹡ˆωˆ﹡ )
    センセの夏パーティ可愛すぎて画像保存♡♡
    かおりん♡ハロプロOG世代だから昔のメンバー見ると
    青春蘇る∩^ω^∩♡
    道重ちゃんも復帰してテレビで見たけど
    めちゃめちゃかわいかったぁ♡♡

    今応援してる地下アイドルの子がいて、今度先生の本プレゼントするつもり♡
    先生の言葉は本当に励みになる!!
    前向きになれる♡
    先生の想いが沢山つまってて本当に素敵な1冊(´,,-ㅿ-,,`)

    昨日ね、そのアイドル、スルースキルズっていうグループの
    西尾舞生さんっていうんだけど、
    なんと31歳で同い年なの!!
    で、まうさんに会いに東京タワーのイベントまで
    行ってきたの!!
    電車でね、1人はまだだめだけど、
    都内まで行けるようになったの!
    都会の人混みも歩けるようになったし、
    大きな音も平気になったの٩(๑•᎑•๑)۶!!
    だから先生にもいつか会えると思うの( ﹡ˆωˆ﹡ )
    一人で出歩けるようになったら先生にダンス教えてもらいにいきたいな(´∀`*)♡♬

  5. ヤンマ より:

    夏先生、こんにちは。

    3月18日にモーニング娘。春ツアー初日に行ってきました。

    佐藤優樹さんが元気に復帰を果たし、歌やダンスで改めて存在感を示していました。

    13期も入った新体制で、皆んな素晴らしいパフォーマンスを見せていました。

    そのコンサートで披露していた新曲の「ジェラシー ジェラシー」は、つんくさんの曲です。

    つんくさんの曲には、今までもよくジェラシーという言葉が使われています。
    ジェラシーというとマイナスのイメージがありますが、つんくさんは、ジェラシーを、人を成長させる前向きなものに捉えています。

    そう考えると、モーニング娘。もそのジェラシーで成長しているんだなと改めて感じさせられました。

    新メンバーが加入すれば、新メンバーは先輩のパフォーマンスの高さに嫉妬し、早く先輩に追いつこうとする。先輩は新メンバーが注目されることに嫉妬し、後輩に負けまいとする。そうやってお互いに切磋琢磨して成長しているんだなと。

    ジェラシーは決して悪いことではなく、人の成長に必要な事だということを、つんくさんは、卒業と加入を繰り返すモーニング娘。を通して示そうとしているのではないかと感じさせられました。

    やっぱりつんくさんの曲は、モーニング娘。が歌わないとダメですね。
    これからも素晴らしい曲をお願いしたいと思います。

    それから、それから
    道重さんの再生公演を観てきましたよ。
    先生の披露宴の場所のコットンクラブに行ってきました。

    道重さん、かわいいというより綺麗になってました。
    2年間見ないうちにすっかり大人になったなあ、と感慨深いものがありました。
    もう親目線で見てしまいましたよ。

    再生公演は、卒業してから今までをストーリー仕立てにして、全体をファンタジックに、歌ありダンスあり映像ありと、とても楽しかったです。

    ステージに立てる事の素晴らしさ、ファンに会える事の嬉しさを身体いっぱいで表現していました。
    十分伝わってきました。

    2年ぶりに道重さんに会って観客の方が緊張してる感じでした。思い余って泣いてる人もいましたよ。

    道重さんも幸せものです。

    約1ヶ月の長丁場ですから、ケガをしないように頑張って欲しいですね。
    これからの活躍を期待してます。

    先生もお時間がありましたら観に行ってあげて下さい。
    そして、道重さんに復帰おめでとうと声をかけていただければ嬉しいです。

    長くなりましたが、ご報告でした。

  6. Tomimayu より:

    夏まゆみ先生

    『マジ☆弟子』拝見しました。
    全力の愛あるご指導とマジックプリンスの
    真剣に学ぶ姿勢。
    5人の表情とダンスに、伝えようとする力を感じられる
    ようになり、…観ていてウルッとしました。

    番組も彼らの本質をすぐさま言い当てる凄さは、
    少々怖さ?^_^を感じましたが、
    本当にいつもの優しい先生のままの編集。
    そして、さらに魅力的になった飯田さんとの再会も感動しました。
    短時間でしたが、見応えあるいい番組でした。
    お疲れ様でした。

    たくさんの人を成長させていく夏まゆみ先生は、
    「マジ☆指導の女神」です^_^

  7. ヤンマ より:

    夏先生、お誕生日おめでとうございます。

    幾つになられたんでしょうか。

    幾つになっても外見は変わらず美しく、
    内面は歳を重ねるごとに魅力が増して、羨ましい限りです。

    私も先生のように素晴らしい歳の重ね方をしたいものです。
    (外見は少し手遅れかもしれませんが。笑笑)

    先生にとって素敵な一年になりますようにお祈りしています。

  8. ひらり より:

    祝55歳‼️

    お誕生日おめでとうございます!

    これからも元気で活躍されることを祈っています。

    私事ですが同じ3月生まれです。
    ダンスは限界まで続けること!
    と、新たな気持ちになりました。
    継続は力になると感じています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">