(^^; … これどこだと思う?
熊本です!先日、講演会のお仕事で、熊本へ行ってきました。
飛行場から現場へ、現場からすぐに飛行場へ「運転手さん急いでもらえますか?」
・・・まさにトンボ帰り。
その日はとても良いお天気で桜も咲き始めてて川を見たら少し嬉しくなって、
なんとか残したくてタクシーの中から撮った写真がこれ・・・あちゃー>_<
確実にシャッターポイント逃しました。

今、めちゃくちゃ忙しくて、ここでも『伊賀の花嫁その三』以来全く更新できていないのがちょっと気になって、これだけ載せておこうと思いました(^^; 私は元気にお仕事頑張ってますぅー!って伝えたくなりました(*^^*)みんなは元気にしてる?

オファー頂いたお仕事全てやりたいのに、多少なりともお断りしなくちゃな状態だったりもして、、、
申し訳ありませんm(_ _)mす、す、スケジュールが…(^^;

間も無く、結婚記念日だったり、57歳のお誕生日も間近だけれど、ちょっとお祝いしていられないくらいバタバタで、
大好きな3月はお仕事で過ぎて行きます。ありがたいことです。

ふぁいとー!!o(^ー^)o

落ち着いたらまたたっぷり書くよ♪

2件のコメント

『伊賀の花嫁 その三 ズルい女編』
ちょうど1週間前2月11日千秋楽を迎え、10日間全11回公演、おかげさまで無事閉幕致しました。
ご来場下さった皆さま、誠にありがとうございました。

キャスト達はすでにインスタやらブログなどでそれぞれ思うところを写真とともに掲載していて、すでに次のお仕事や舞台の準備へと歩を進めています。(…(^^;やっぱあたし発信おそっ!)

いつもながら、出演者でもない私にまでお花を頂戴しました。
舞台人としては、やっぱり何が何でもすごくすごーく嬉しいお祝い花です(*^^*)
ホントに本当にありがとうございます‼︎

たくさんの温かい拍手を頂き、計4回のカーテンコールを終え、まさに10日間11回公演を終え、袖(舞台裏)に戻ってきたばかりのキャスト達、達成感のある良い笑顔をしていますね。

今回は、お稽古中にインフルエンザが蔓延し予定通りお稽古が進まなかったり、稽古への全員参加が遅れたりして大変だったけど、さすがみんなプロですね、最終的には見事やりきり、本番中にも進化を重ねながら、お客様へしっかりとした作品としてお届けできたのではないでしょうか。

情けないことに私まで… 初日まではなんとか乗り切ったものの、初日が開けた途端 _(:3」z)_ 気を緩ませた意識はないのだけど、初日の夜に9度4分の熱にうなされ、その後唇にできた熱のハナのおかげでしばし寝込んでおりました>_< 当時私の唇は上2cm下3cm!?にも膨れ上がり ∧( ‘Θ’ )∧ 見るも無残な顔に。。。
そんなわけで、キャスト達と写っている写真は全て口を隠している状態(^^;…

加護との再会もあって、嬉し涙で始まった今回のお稽古。
女優加護亜依として立派に舞台に立ち、キラキラの笑顔とオーラで魅了してくれました。

元AKBと聞いて、なんだかやはり放っておけなくなりました。
レモンちゃん、ダンスでは全く問題なく、お芝居でしごかれてたケド、乗り越えて大きく成長したと思います。

まりさん、
『その二』ではダンスてんてこまいだったまりさんも立派に上達。
楽しんで踊ってくれている様子が見ていても嬉しくなるほどでした。

高橋直純さん、
役柄から私はずっと「山さん」と呼ばせてもらっていましたが、お稽古中に何度も何度も踊っても、一度も笑顔を絶やさないそのお姿は見ている人にHappyくれますね。そんな彼だからこそ、彼を応援するファンの方々も皆素晴らしい人達だった。ライブ行ってみたい!!

あら!?なんだかお一人お一人のお話になってきちゃった(^_^*)
お写真もらえてないけど、せっかくなので一言ずつ・・・
21人分だから、、、かなり長くなっちゃうかも。。。

根本正勝くん、
クリアな声、スマートな動き、素敵でしたね。ダンス演出の方向性までしっかりと理解してくれました。ダンスは特別に習ったことがないと話していてビックリです!ぜひ、プロフィールに特技:ダンスと(^・^)

高木トモユキくん、
まっすぐな姿勢、まっすぐな通る声、まっすぐなまなざし、まっすぐなお芝居、そのお人柄が出ているようで見ていて清々しい気分になりました。

武田ともひろ君、
彼も『その二』に続いての出演、『その二』の時から大きく成長を遂げての再会となりました。丁寧で礼儀正しい立派なでも可愛い青年です。役者としてもすごく真面目で今後が楽しみな俳優さん。

飛鳥凛ちゃん、
最初は私のコト、怖かっただろうなぁ〜 可愛い顔してるのに、しめるとこしめていかないと、、、もっともっと頑張れる、そんな気がしています。

鶏冠井くん、
すごい上達速度だった。初日のお稽古の6時間の間にもすでに上達して行った。必死な分、質問も多くその熱心な姿は素晴らしいと思いました。

ハヤテくん、
すごいよね、スゴイよネ、あの身体能力。なのにダンスは苦手だった…不思議なくらい。でも一番練習してくれた。いつもいつも練習してた。それは必ず結果に繋がると証明してくれた。ありがとう(^-^)

松田くん、
初日まで私、彼の声聞いたことなかったの(笑)。お芝居も踊りもこれからが本当に楽しみな可能性を持った俳優さんです。

山元由湖さん、
15年ぶりになるでしょうか… 松浦亜弥のミュージカル?後藤真希のミュージカル?だったけな⁉︎ お着物であれだけ大きく踊れる女優さんも数少ないと思う。すごくすごく格好良かったょね。元気もらえるお竜さんです。その中身はとってもセンシティブ…

ワンチョル、
振り付けリハーサルの日にライブ等のApeaceとしての活動もあって、いっつも居なかったから大丈夫なのかとすごく不安になったけど、本番までにはちゃぁ〜んとやってくれましたー。さすが!プロを感じました。

米花くん、
彼自身ヒップホップを教えているダンスの先生、それでも学ぶ姿勢は謙虚で真面目です。これ!やっぱり大切だよね。彼にとっては簡単だったろう振付も真剣に取り組んでくれました。

フジ、、、って呼ばせもらっちゃう(^-^)
私が現役ダンサーだった頃からのダンサー仲間。ミュージカル界ではものすごいプロフィールの持ち主なのに、謙虚に必死に踊ってくれます。身体、ちょっぴり弱いけど(笑)サイコーの友人であり、役者です。

岡森さん、
この方も15年ぶりの再会でした。お稽古初日に「踊れません。」と言われました。それなのに踊ってたでしょ?体全身使って汗だくになって必死に一生懸命、素敵でしたょね。
役者としてお芝居に真剣に取り組んでいるのと変わらず、ダンスに対しても理解しようと努めてくれました。

真奈ちゃん、
『その二』からのお付き合い。表情も身のこなしもなんだかとても大人になった気がしました。ダンスの練習ではみんなへの指導もしてくれて助けてくれました。頼もしい…。

ピグモンこと大竹口くん、
「最初どうしようかと思ったょー」って正直に言いました。でも、すごくすごく練習して、やっぱり結果として成長を見せてくれました。ぜぇぜぇしながら踊りつつも本物の笑顔は素敵でした。

そして〜、、、じゃじゃーーーん!オリジナルキャストのお三方!!
この3人、、、最強の3人だと思う、ホント。この3人あっての『伊賀の花嫁』だもんネ!

あつしさん、
この方の存在感と包容力はすごいね。ステージ上はもちろんのこと、お稽古場でも。自分のやることきっちりやって若手たちに背中を見せてくれる。気配りも欠かさず、もぉーほんと頭が下がりますm(_ _)m  ありがとございまーす。

ジュリちゃん、、、
この人がいないとみんな踊れていないの。私1人では全然足りてなくて、私がお稽古場に行けない時、いつもいつもジュリちゃんが面倒な振り固めをして、みんなを引っ張ってくれています。私にとって本当に大切な人なんです。こんなにイイ人他にいる?ってくらい心底Nice Person.

まっちぃ、、、
真面目で、一生懸命で、いつも必死で。だからこそ、悩む時もあって、でもその都度大きくなって。自分より人の事、お客様のことを一番に考えます。そんな彼は本来もっと上のもっとすごいことしてくれそうな予感がしています。さらなる飛躍へと私も断然応援しちゃうのです(^-^)v

そしてそして、影で支え、素晴らしいステージを創って下さったスタッフの皆さま、
ありがとうございました。モノ創り、共にできる喜びひしひし感じています(*^^*)

恒例となった作・演出の樫田さんからの千秋楽の役者紹介の最後には、『その四』を予告されてました。いよいよ毎年新春の恒例となりそうな『伊賀の花嫁』です。。。


ひゃぁー!!今回のバレンタイン、ちょっと一気食べし過ぎたかナ!?
すっごく美味しかったー。ありがとうございますぅ。

5件のコメント

すでに方南ぐみのインスタグラムや彼女自身のツイッターやブログなどでご存知の方が多いのかもしれません。
私、発信ちょっと遅いからね(^-^;

ただいまお稽古真っ最中です!

2月2日から開幕する舞台『伊賀の花嫁』。
2017年の「その一」から始まり、昨年が「その二 鬼は外編」そして今年「その三 ズルい女編」。
主役をつとめる3人のキャストの他は、毎回新たな出演者も加わりとっても賑やか。
‘お客様に楽しんで頂きたい’  ‘この楽しさをお伝えしたい’
そんな想いでキャストたちはハードなダンスにも真剣に取り組んでくれています。

さてさて、
今回はあの娘が出演致します。

(*^^*) “か〜ごちゃ〜んですっ♫”

何年ぶりになるンだろう・・・
卒業以来な事は確かです。しばらくは芸能ニュースでしか目にしなかったけれど…。
それ以来の再会になりました。
再会の日、
ハグしました。
涙が出ました。
2人で泣き笑いになりました(*≧∀≦*)

カメラを向けられてクルクル変わる表情・・・
可愛さ健在です。

無邪気に笑う屈託のない笑顔にはまだまだあの頃のあどけなさが残るけれど、
考え方も行動の一つ一つも大きな成長を遂げた気がします。本当に大きく。

たくさん辛い時あっただろうからね、乗り越えたご褒美にギュッって抱きしめました。


人生色々なことがある。
どんなに時間をかけても、へこたれず心折れず乗り越えた時、必ず良いことがあります。
辛いことを経験した分強くなれる。
辛いことを経験した分人の痛みがわかるようになる。
人の痛みがわかれば人に優しくなれる。
人を包み込む温かさが生まれる。
そうすれば大きくなれる。
それが包容力となってオーラとなり、
輝きとなって放たれ人の心に届きます。

度々受ける質問です「夏先生が思うオーラってなんですか?」
誰に質問されてもいつもこう答えています。

「少し難しいかもしれないけれど、、、
オーラはね、包容力 … だと思っています。」

私はそう信じています。

そんな 加護 亜依 が繰り出す演技と弾けるダンスをぜひ劇場で体感してください。

17件のコメント

新年明けましておめでとうございます☀︎

本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

みなさま一人一人にとって良き一年となりますように

2019年 お正月

夏 まゆみ

2件のコメント
少し前になるけれど、ラジオ番組出演にあたり、台本作成前の取材打ち合わせの際、
ダンスとの出会いからこれまでの経歴など、長々とお話ししていた時、
インタビュアーの方に
「すごいですね〜 ・・・オリンピックにNHK紅白!  吉本、モー娘。、AKBって、・・・もう振付のエリートコースですね~…」
って、屈託のない、驚きもふくんだ、きっと本心からの褒め言葉なのだろう・・・。
そうなのかなぁ… 自分としてはがむしゃらに生きて来ただけでエリートの実感など全くなく、いささか疑問に思ったけれど、人の目から見たらそういう事になるのかな…って感じで妙な笑顔で応えた記憶がある。

・・・・・
以前ここにも登場した親友ヒロシちゃんには、

「…ったくもぉー、、、貧乏くじばっかり引いちゃってさー…」

久々の再会でこんなセリフ(笑)とことんわかってるんですょね、この人。f^_^;…


ダンサーと振付師の地位を上げる
何十年も前にかかげた目標。
それを彼は知っているンダ。最初の頃はその努力を多少なりとも評価してくれていたンダ。

ダンサーと振付師の地位を上げる

だけど、、、
そのためにはどうするか、、、
クレジットの掲載、印税の発生、処遇待遇等々、権利の主張は細かいことを言えばキリがないのだけど、
わかったことは、とにかく、前例を作ることだった。

自分が前例にならなければならなかった。

結果は、、、?  、、、

ある種、新しい職業を確立し、人々に認知してもらい、特殊な業界でその立ち位置をつくることはそうそう容易なことではないので、生きているたった何十年かで結果を出すのは難しい事は重々承知しているけれど、少なくともクレジットに関しては多少なりとも貢献できたのではないかと自負している。

30年前では ‘振り付け’ ‘振付師’の意味がわからない人がたくさんいた時代だったからね・・・。

それでも、

こんな映画を観てはいつかはちゃんとわかってもらえる時が来る…と救われたり、期待したり、
映画『FOUNDER』特典映像の記者会見の中でマクドナルド役を演じた俳優の言葉・・・

「真実を伝える機会はあったのに、彼は言わなかった
自分が成功者になるためにはできなかったのさ
なんども嘘を述べてるうちに
彼の中でそれが真実に変わってく
まさに今の僕たちと同じだ
なんらかの形で大勢に伝えられたことが
本当の真実より重視されてしまう
僕たちは
わかりやすい部分だけを信じて
難しい部分はないがしろにしがちだ」

映画『ドリーム』では、
登場女性の台詞の中に

「前例になることの重み」
「100年後を考えると何が意義があるのか」
なんて言葉も出てくる。
こんなふっとした映画に癒され励まされながら頑張り続けてきたけれど、
「エリートコース」と「貧乏くじ」
私の生きてきた人生は、人から見たらこうも違って映るンダ…
それもよし。
このBLOGをずぅーっとさかのぼって2011年6月15日付の[立ち上げ屋!? (社長日記⑨)]っていうタイトルの投稿でも熱く語っています。 お時間がある時読んでみて下さい。 読み返しても、この業界で生きながら8年前と全くブレていない自分に驚きます。
今年の大晦日は8年ぶりに実家で過ごせそうです。
今年も一年ありがとうございました。

皆さんからのコメントで、時にお叱りも受け、嬉しい報告も頂いたり、ご相談もあったりしながら、いつもたくさん支えられ、励まされています。

月に2~3度の更新、いただくコメントへのお返事もできる時とできない時とがあって、なんとも気まぐれななつのこのBLOGですが、
どうか懲りずに、来年もよろしくお願い致します。

ここにコメントして頂けなくても、読みにだけ来てくれる方々にも、

ひとりひとりに

“ありがとうをいいたくて”

感謝の気持ちを込めて。。。

Thank you for your love…

どうぞ良いお年をお迎えくださいマセ。

10件のコメント

A

merry

fun-key

Christmas!!

☆彡

2件のコメント

そうそう!「振り返ってみた2018」でちょっぴり触れた米国砂漠の旅のこと。
仲良しの親友夫婦との初めての旅の実現という嬉しいご報告です。
言葉はいらないかな〜…何はともあれ、、、ってな感じでいっちゃいますm(_ _)m

集合したVegasのレストランで、記念日のお祝いに特製ケーキを頂きました。
Happy Annniversary ということで、、、
私たち4人のフレンドシップ記念日ぃ〜 ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

いよいよ、、、出発ぅ〜!!!

フロントガラスの前に広がる景色を見てもわかる通り、こんな感じでね、
変わって行く・・・
緑がなくなって砂漠に突入な感じじゃない?

私の運転の順番はまだまだ・・・
右側通行左ハンドルにドキドキします。

砂漠ドライブの途中、必要なくても万が一のために、
出会うガソリンスタンドには必ず立ち寄り、トイレ(^-^; & 水分補給 & 情報収集・・・
で、こんな風景に出会う。
(_ _).。o○ 思い出したスピルバーグ監督の映画「激突!」

広くて大きいからね、開放感・・・って感じ。

こんな景色や、

こんな風景の中に、
ちっぽけに存在する自分・・・

見えるかな⁉︎
拡大するとね、、、左の端っこに、、
私達、、、いるんです…     ちっちゃぁ…

このレンタカーで砂漠の中を走り抜けた・・・。

何もかもがスケールが大きくって(((o(*゚▽゚*)o)))自分のちっぽけさは当然ながら(^-^;
どこへ行っても、私、、、こんな感じ。

まずはストレッチから入り・・・踊り、 踊る・・・*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


で、最後は、ちょっぴり観光写真を。
かなり有名な写真撮影場所らしいです。この時もたくさん車止まってたっけ。
「 Forrest Gump Point(フォレスト・ガンプ ポイント)」で私も一枚。


みなさま、砂漠の旅にお付き合い頂きありがとうございました(^・^)
4人旅なのにね、肝心な私以外の他3人が登場しないのは私自身も残念なのだけど、
すごい人たちなので掲載のお許し出ず・・・>_<

私が病で超落ち込んでる時に、半ば強制的に、砂漠の旅に連れ出してくれて、
私にたくさんの勇気とエネルギーを得るチャンスをくれた親友夫婦に感謝なのです。
ホント!ご紹介できないのが残念。


ではでは、、、
みなさま(*^^*)楽しい素敵なクリスマスとなりますように。

たくさんのクリスマスツリーがあちらこちらで輝いているこの時期、もっとも美しいと感じたクリスマスツリーのひとつ。
たっくさんの再会に喜びつつ行って来ました赤坂ACTシアター、THE CONVOY SHOW「ONE!」より。

そして我が家はこんな感じ。。。(^^ゞ

Happy Merry Christmas!! ☆彡

1件のコメント

ぅわぁー、ついに師走! (((o(*゚▽゚)o))) 2018年も終わりが近づいてきましたね・・・一年経つのがほっんとに早い!皆さんにとっては?どんな一年だった?かな。。。⁉︎

少し前になるけれど、Yahooニュースの記事に、サッカー日本代表の長友選手が怪我をされて手術入院なさった時、ご本人のコメントでこんなのがあったのだけど、、、
「プロになって10年間ほとんど休みなく突っ走ってきたので、こういうことがない限り自分は止まれなかったんだろうな。」
・・・そうなんだょね。止まれないんだ、なかなか。こういうことでもない限り。

今年後半、自分でも初体験と言える程のつらい治療経験をして止まらざるを得なかった。週に一度の一般クラスさえ、3ヶ月の間に5週も休講にしちゃった>_<こんなに休講にしたことは未だかつてない。自分でも情けないし悔しいょ。
それで、、こうして今年一年を振り返ってみようという気になった。

12月後半になるとのんびり振り返る時間もなくなるからね。・・・今こうして…(^-^).。oO

今年はね、年頭に引いたおみくじが凶だったの… しかも、主人も全く同じのを引いていて、
二人揃って凶・・・おいおい…>_<

引いた当初はさほど気にしていなかったのだけど、今こうして一年を振り返ってみると、、、どうりで!と言えるほどのことが起きた一年だった。

12年しか住んでいないお家に、なんと雨漏りが・・・
工務店さんに頼んで直して貰えばもらう程、雨漏りはひどくなって行って、「えーーーっ!修理してもらったらもっとひどくなってるじゃん!_(:3」z)_」
何ヶ月もの間ものすごくヒヤヒヤした、どんどん広がっちゃうし…。


放置していた持病の治療にも勇気を振り絞ってトライしたけど、後遺症と副作用がひどくって、1ヶ月にも及ぶ期間高熱が続いたり、記録は9度6分、おかげで不本意にもこれまでになく休講が増えてしまって生徒さんをがっかりさせてしまったし…。

足腰がかなり弱って来てる母親とも、大好きなのにこの歳になって大きなケンカをしちゃったり、仲良しの親戚に病人が出たり、まだまだ恥ずかしくて言えないことも、思い出すだけで悔し涙が出て来ることも、、、たっくさん…。
人生いろんなことが起こる・・・

あっ、ここからは、ちょっぴり、写真羅列してみるね。今年一年の所々をきりとって、、。


「広島愛の川」の振り付け指導をしている時。
歌詞の意味を伝えて心を込めて歌うとね…泣きそうになるのをこらえるのだけど、みんなにはバレてるんだろうなぁf^_^;

今年の3月23日、誕生日当日はSPA&シャンパンのプレゼント(^-^)
1日をこんな風にすっぴんで過ごしました。

初夏には体質改善を目指して10日間の人参ジュース断食にも挑戦。

今年はね、、、私の中では、ドルメン旋風が巻き起こってたンだけどぉ…

テレビドラマと映画から飛び出してライブパフォーマンス。やっぱ、舞台はイイね。

「夏先生、何食べてるんですか?と何故かしばしば質問される…
食欲は旺盛!2年半程前からは基本玄米菜食だけど、食事会や海外旅行の際はこんなものも思いきり頬張るよ(^O^)うみゃいっ

私の大大だぁーい好きな太陽と空と海と美味しい空気があるところ

仕事場や生徒さんの前では絶対着ないワンピースかな (笑)
キャラじゃないっしょ(*^^*)

おかげさまで講演会も順調です。
ここは某企業さまからご依頼の女性講座。みなさん熱心にご聴講下さいます。

10/31は会社の設立記念日。驚いたことに18周年にもなりました。
細々とだけど一歩一歩頑張ります。ありがとうございます。

2年ぶりのワールドウィング鳥取本部、初動負荷トレーニング。


これくらいの写真だけでは一年間なんて語りつくせないけど、イイことだってもちろんあった。

今年はね、友人夫婦との米国砂漠の旅が実現した年でもある。
夫婦で仲良くしてる友人がいてね、以前から誘われていたアメリカの砂漠を車で変わりばんこに運転して旅するという中々ハードなもの。
ネバダ州、ユタ州、コロラド州、テキサス州、ニューメキシコ州と州を超えて砂漠の中をひたすら走る。アメリカといえば、New YorkとLAとVegasしか知らなかった私にとっては、それはそれはハードだったけれどたまらなく感じる旅だった。(これに関してはまた書かせてね(^^))


良いことも悪いことも起こるのが人生だから、
嬉しいこともイヤなことも起きるのが人生だから、
何が起こるかわからないのが人生だから、

穏やかに、笑顔を絶やさず、
美しいものに触れ、身体の声を聴き、
ちょうどイイ加減を知り、楽しく、前向きに、
成長を忘れず、やりたいコトを思い切り、
一日一日を大切に、生きて行こうと思います。。。


あはは・・・(^o^;
本心書くと…照れるね(๑ᴖ◡ᴖ๑;)

7件のコメント

ともだち週間・・・(*^^*)
・・・そのタイトル通り、今週は親友たちと過ごす時間をたっくさん楽しみました。

みぃんな古くからのかなり長い友人だけど、それほどしょっちゅう会うわけでもないので、せっかくだからここに紹介しちゃいましょっ(*^^*)


専門学校での後輩であり、ダンススタジオで生徒さんだったやよいちゃん。

今ではカナダ在住で、AIR CANADAのフライトアテンダントさんです。月に2回くらいお仕事で羽田へ飛んで来ます。やっと会えた!
若かりし頃ん〜そうだなぁ…25年前くらいになるのかなぁ…旅行を一緒にしたり、英語で会話したり、サルサを夜な夜な踊りに六本木に通ううちに、後輩でも生徒でもなく、すっかり友人になった私達♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

翌日もお仕事のフライトで飛んでカナダに帰っていくので、昔のように夜通し遊べないけれど⁉︎コースディナーをのんびりと頂きました・・・弾むトークは時折English!?

そして、このブログにも度々登場するお馴染みマキちゃん。
18歳からだからね〜もうかれこれ40年になるょ(((o(*゚▽゚*)o)))その付き合いの長さに自分でもびっくりしちゃう。

私が親元から離れ最初に東京に住んだのは21歳の時、新玉川線・駒沢大学の2DKのアパートに、マキちゃんとの同居から始まりました。思い出すなぁ…楽しかったね…。
私がテレビ出演とかする様になって周りは少しずつ変わっていったけど、マキちゃんは変わらず、ずぅっと変わらずにいてくれた。。。

当時、駒沢公園でローラースケートとかして遊んでたっけ?この日は代々木公園でバドミントンして遊んだンダ。筋肉痛にならないとイイね(笑)


そしてそして、ヒロシちゃんです。老体にムチ打って(笑)踊る現役ダンサーです。
こいつなんだか凄いヤツです。
全然会っていないのに、私のこと全部承知です。なんでなんでー⁉︎ なんで私のことそんなにわかるのー⁉︎ っていつも思います。たまに会ってお説教されたりもします。参りましたって感じです(笑)


実はみんなみんな本当に久しぶりの再会なんだけど、この三人、私が病で苦しんでる期間、いつも心のそばにいて支えてくれました。

持つべきものは友達!とはよく言ったものだね。私の数少ない友人たちは、本当に有難く心強い大切な存在です。

感謝、感謝。。。友達バンザイなのだ‼︎

代々木公園もすっかりと秋色、、、
紅葉も美しく、そこにいる人たちみんなみんな本当に各々に穏やかに楽しそうに過ごしていてとってもイイ空間でした。

少しずつ寒さ厳しくなって来るけどね、みんな風邪ひかないように。。。

8件のコメント

あったょぉーDVD!! TSUTAYAレンタルっ(^-^)
皆さま、ぜひぜひ秋の夜長になっちゃん作品。。。


先日、といっても今月初めのこと、身体の治療とメンテナンスのために山口県は厚狭というところまで行ってまいりました。
少し車を走らせると海の向こうに九州が見えてくる…
自然がいっぱいで、緑がいっぱいで、空気がキレイで、のどかでよいところです。
道を歩いていると、カエルがたっくさんぴょこぴょこ飛び出して来て、田んぼの中には野生の鷺がいたりする。。。
夜になると、満天の星空です。東京では全く見ることができなくなってしまった光景の数々。
山口の人ならではの方言も耳に心地よく響き、人も時間も緩やかにのんびりと流れます。。。

こんなのどかなお店でおぜんざいを頂きます。ほんのり甘くて美味しかった(^ー^)

そんな中、ご縁あって、、何故か、、、タロットカードで運勢を見てもらう機会がありました∑(゚Д゚)

カードは全部で3回引きました。その都度5枚・・・
最初はこちら。「今の貴女を、現状をみます。」
おー(*⁰▿⁰*) ドキドキする

私、なぜだか、、「タロットカード占い」と「占い」という文字を付けたくない気がしてるの…。ゆえに、「タロットカード」と呼びますね。

次はお仕事のこと。そして、これからの運勢。。。
気を遣ってくれてるのか… もう本当に気持ちよくなることばかり言ってくれます。
ほら、最近ちょっぴり身体のことで大変なこともあったからね…。

滞在先のお部屋に来てくれるということで、
きっと、、、長い黒髪の、おでこにストーンかなんかを付けた、謎めいた女の人が来るのかと想像していたら、、、
ハンチング帽をかぶった、とても若く見えるのに私より一つ年下の男の人…(゚∀゚)‼︎

「もう病気はこれ以上悪くなることはありません。」
昔々の某テレビ番組で私のことを見知っていたらしく(^-^;
「本当は… 純粋で優しい、柔らかくて暖かい方なんですねぇ… … …」なんて、もしかして驚いてる?(*^^*)

タロットカードこんな風にちゃんとみてもらったのは実は、初めて!
最初はドキドキしたけれど、面白楽しく、時になんでそんなことがわかるのぉ?って、
おっとっと…泣きそうになったり、そのまま打ち明け話ししそうになったりして、、、

どうりで最近、舞台やテレビ出演の楽屋で本番に出とちる夢ばかり見ると思った…(o_0)納得なっちゃん。
(※出とちる:出そびれる、の業界用語!?本番に穴をあけるに近い、プロとしてあってはならない事)

そんでもって、みてもらった後は、なんだか清々しい気持ちになって、スッキリといい気分になりました。

強く助言を頂いたので、忘れないように、、、ここにメモメモ(^^)
新しくなっていく時なので元に戻らない
期待に応えようとし過ぎない
自分の心と身体の声に従う

・・・えへへ(*^^*)
言葉がずっしりと心に響きます。。。

タロットカードのアキさん、そしてご紹介下さった先生、
そしてそして、山口厚狭の太陽と、水と、空気、
ありがとうございました(*^▽^*)


3件のコメント